自分で決めたゴールを目指すことで本当に幸せになれる

一文無しになっても一緒にいたいと思える相手を探そう
結婚=幸せという価値観を持っている人は多いです。そのため、婚活を行う若い男女が増えています。特に、女性は年収が高い医師や弁護士などの男性と結婚したいと考えている人が多いです。

しかし、そういったスペックを基準にして選んだ男性と結婚してしまうと、将来後悔することになるでしょう。

なぜなら、結婚とは本来「心から愛する人」とするものだからです。本当に愛せる人と結婚すれば自然と相手に献身的になれますし、子供を産み育てるのも楽しくなります。

もし、医師や弁護士と結婚することができても、そこに愛がなければ苦しい状態に陥るだけです。

ですから、あなたに結婚したいと思っている相手がいるなら、まず胸をあてて自分に聞いてみてください。その人が10年後、一文無しになっても一緒にいたいと思えるかどうかを。

それぐらい好きな人でなければ、結婚生活を長く続けることはできません。人生ではどのようなことが起こるか分からないのです。幸せな結婚をするためには、本当の意味で相手のことを好きだと思えるかどうかが重要となります。

少しでも結婚していいのかと悩んでしまうような相手なら、やめておくのが無難です。それよりも、手っ取り早く幸せになれる方法は、自分で決めた人生のゴールを実現できるように努力することなのです。

運営者メニュー

△PAGE TOP