感謝の心には素晴らしいパワーがある

いつも喜びと感謝を忘れないようにしよう
どんな人でも、すべてに恵まれているという人はいません。容姿が美しくて才能はあるけれど、家庭的には恵まれないなどという人もざらにいます。それぞれの人によって恵まれていないところが必ずあるのです。

そんな時に、恵まれていないことを何とか恵まれようと頑張ってはいけません。それは、ないものねだりにつながってしまうからです。

できれば、恵まれていることに対して感謝しつつ、それに意識を向けていくようにしましょう。その方が、精神的にも幸せですし、どんどん運命が良くなっていきます。

たとえば、恋人からフラれたとしても深追いしないことです。それをきっかけに、もっと良い相手との出会いが必ずあるはずですから、どんなに好きな人であっても離れていく人は手放してあげましょう。

それができずに、恵まれていないことを嘆いてばかりいると、現在持っている幸せまで宇宙から奪われてしまいます。

どんなに恵まれた環境にいても、それに気づけなければ幸せを感じられません。幸せを感じることができるのは、いつも恵まれていることに気がついた時なのです。

そして、どんなに困った状況に置かれても、与えられている恵みに心を向けて感謝しましょう。

運営者メニュー

△PAGE TOP